NEWS

-能登上布とは-youtubeチャンネル開設しました。

能登上布について、また弊社のものづくりについて多くの方に気軽に知って頂けますように、youtubeチャンネルを開設いたしました。
以下URLよりご覧いただけます。

https://www.youtube.com/channel/UCVjUWHK_sX6bGuixonVO7FQ

上布とは最高級の麻織物のことを指し、能登上布は、約2000年前の神代から中能登地方に伝わる伝統の麻織物です。能登独自の櫛押捺染(くしおしなっせん)やロール捺染と呼ばれる職人技術から生まれる繊細で上品な絣模様、手織りの味わいが特徴です。
本麻手織りならではの、ひんやり涼しい風合い、「蝉の羽」のような透け感、シャリ感、光沢感、張り感があり、夏の最高級の着物として愛好されています。

昭和初期に能登上布は最盛期を誇りましたが、織元が徐々に減少し、現在能登上布の伝統の技を受け継ぐ織元は、弊社(株)山崎麻織物工房の一軒のみとなりました。
当オンラインストアでは、弊社織元にて夏着物として生産された能登上布の端布を使い、能登上布の質はそのままに、日常でも使えるようにデザインした小物・雑貨を販売しております。
先代の三代目織元が語っていた「こんなによいものを残さないのは罪だと思う」という言葉を胸に、代々大切に守ってきた伝統の技を次世代につなぎ、美しい能登上布を残していきたいと願いを込めています。

youtubeには能登上布製造の山崎麻織物工房の様子を、一部になりますが公開しております。是非、能登上布の製造、工房の様子を少しでも感じていただけましたら幸いです。

▼【(株)山崎麻織物工房 公式youtubeチャンネル】▼
https://www.youtube.com/channel/UCVjUWHK_sX6bGuixonVO7FQ

ご好評いただいております、能登上布のひんやりマスクカバーのご予約も引き続きお待ちしております。